ガラスの<br>6人掛けダイニングテーブル<br>(KKD-01)

ガラスの
6人掛けダイニングテーブル
(KKD-01)

このテーブルの最大の特徴は、ガラス越しに見える幅30㎝ほどの1枚板です。家具用語で脚と脚をつなぐ「貫(ぬき)」と呼ばれる部材にこちらを用いることで、無機質になりがちなガラステーブルに表情と動きをうまく溶け込ませています。デザインの特性上、長さ180㎝以上のサイズになります。
std_0008_det

>> 材種の特徴はこちら